◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
経理の本ドットネット
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こちらも必見♪

感じるマネジメント

『経営理念をつくる際の必読文献!』
本書は、経営理念のつくり方・浸透のさせ方を、探求と思索のストーリー形式で、読者に非常に上手く考えさせ、教えてくれる新鮮な本である。
経営理念のつくり方に関する本は少なくないが、経営理念の役割や実例を縷々説明するものが大半である。
もちろん、それらの本にも良さはあるが、この本を読むと、肝心の部分がすっぽり抜け落ちていたことに気づかされる。
それは、経営理念は、上から与えるものではなく、社員一人ひとりが人として持っている心の琴線を掘り起こすことなのだと。
今後、経営理念やビジョンを考える際の必読文献の一つになると思われる。

戻る

こっちも面白い♪
TOP

(C)経理の本ドットネット